前へ
次へ

葬式に参加してくれたゲストにお礼状を送る

葬式に参加する時には、お金も支払う事になります。
いわゆる参加費としての意味合いもありますが、香典も含まれています。
ですから喪主に対してはお金も集まってくる訳です。
そこで喪主としては、感謝の気持ちを表明したくなる事があります。
葬式に参列するゲストによっては、かなり遠い場所から来ているからです。
わざわざ時間を割いて遠方から来てくれた訳ですから、感謝の気持ちを表現したくなる事も多々あります。
ところで誰かに対してお礼の気持ちを述べる時には、手紙という手段があります。
もちろん葬式の当日に自分の気持ちを口頭で表明するのも大切ですが、参加してくれたゲストに対しては、お礼状を送る方法もあります。
お礼状といっても、実は紙媒体でなくても問題ありません。
最近はWEBもだいぶ普及してきましたし、メールでお礼状を送付しても特に問題はありません。
ただお礼状を送る時には、やはり心を込める必要はあります。
相手に対して感謝の気持ちが伝わるよう、丁寧な書き方にするのが望ましいでしょう。

Page Top